音響免疫チェア《羊水の響き》



天才・西堀貞夫氏が開発した音響装置を使ったセラピーです。
椅子に内蔵されたストロー状のファイバーが、羊水の中で胎児が音を聞くのと同じ状態を作り出します。音が、水の波紋のように脊髄に伝わることで身体中の水分と共鳴し、胎児のように体温を上げることで細胞の活性化し、血管の若返りをはかります。
視覚・聴覚のみならず、波動を全身でリアルに体感することにより、脳や記憶に対してもゆさぶりをかけて調整していきます。

メニュー

60min./6,000円

120min./12,000円

180min./18,000円

※価格はすべて税別です。

Scroll Up